ブログ

  1. 訪問看護業界について vol.2

    前回に続いて、これからの国の方針について紹介します。冒頭の写真にあるように平成29年度に厚生労働省が発表した医療計画では、今後急性期や高度急性期のベッド数を3割削減、慢性期のベッド数も2割削減するとしています。

  2. 訪問看護業界について vol.1

    今回からは、これまでの現場よりの視座から、もっと上にあげて、訪問看護業界を取り巻く環境について、記載してみたいと思います。まずは、需要の観点から。

  3. 短時間訪問看護師の受け入れ vol.2

    さて前回からの続きです。「潜在看護師を受けいれて、事務所のメンバーに変化があったか?」という質問を管理者の方にさせて頂きました。回答は、「前もって、すぐに動ける看護師とは違い、経験不足もあることをスタッフで事前に共有し、認識の統一を図りました。

  4. 短時間看護師の受け入れ vol.1

    今回は、少し視点を変えて、前回までに紹介した初めて訪問看護する人を2名、それも短時間での受け入れをされた管理者さんにアンケートをしたので、その回答を紹介していきます!まず、初めに「今回、僕らのサービスを受け入れてよかったかどうか?」という質問。

  5. 訪問看護STに1度に6人もの看護師さんの採用決定!

    今回、くわいナースさん達(約40名)に、とある訪問看護ステーションさんを紹介したところ、8名が面接を受け、6名もの方が採用されることになりました。

  6. 初めての訪問看護 Vol.6

    みなさん、おはようございます!さて今回でB子さんのケース紹介も最後となります。それでは早速、最初の質問。

  7. 初めての訪問看護 vol.5

    前回に引き続き、B子さんへのアンケート結果を紹介させていただきます!今回紹介させて頂く最初の質問は、「いい意味で訪問看護を初める前に抱いていたイメージと実際と違った点は何ですか?」という質問。

  8. 初めての訪問看護 vol.4

    さて、今回は、これまで紹介してきたA子さんと同時期に、同じ事業所で訪問看護を始められたB子さんのケースのご紹介をさせていただきます。

  9. 病院と訪問看護の違い vol.2

    病院と訪問看護の違いについて、よく言われることの第2弾!今回はやりがいの部分です。

  10. 病院と訪問看護の違い

    今回は、これまで訪問看護の方々に伺った病院と訪問看護の違いについて書いてみたいと思います。前々回でも記載しましたが、一番最初に言われる違いは、環境の違い。

ページ上部へ戻る